Menu

Update


更新情報


Link


―お願いですから、離縁して下さい!―
   リンクバナー  18R




あらすじ


成人を迎えたレネットは麗しき公爵アクバールと結婚をし、初夜を迎えた。そして長い間、呪いによって失っていたアクバールの声が戻り、喜ぶレネットだが、今までの彼とは様子が違っていた。温厚で柔和であった彼が妙に傲慢で刺々しい。おまけに呪いは完全には解け切れていなかった。呪いを解く為に騙されていたと知ったレネットはアクバールから離れる為、呪いをかけた魔法使いを探しに行く。運良く目的の魔法使いに会う事が出来たが……。完全に呪いを解く方法は「性的ご奉仕」をする事だった! ……それで本当に呪いが解けるのかと疑問をもちつつも、レネットは実行せざるを得なかった。そしてこの性的ご奉仕を機にアクバールのとんでもない秘密を知る事になる彼女だが……。



目 次


Destiny or Fate



登場人物


レネット・シュベーフェル
シュヴァインフルト王国年齢34歳(現代年齢17歳)身長157cm。陽射しの光のようなブロンドの髪とエメラレルドグリーンの瞳、幼さを残しつつも凛とした美しさをもつ。幼い頃から躯弱く、空気の澄んだ森の中で過ごしている。世間知らずの所があるが、穢れのない純真さと英才教育を受けている為、知性と教養を持ち合わせている。


アクバール・ダファディル
シュヴァインフルト王国年齢54歳。(現代年齢27歳)身長182cm。澄んだプラチナ色の髪と夕日のような琥珀色の瞳をもつ。優美で嫋やかな外面とは想像がつかない中身は雄々しく怜悧さをもつ。20年もの間、ある魔法使いによって呪いをかけられ、声を失っていたがレネットと心身共に結ばれ声を取り戻すが……。


クレーブス・マドンネンブラウ
シュヴァインフルト王国年齢54歳。(現代年齢27歳)身長185cm。魔導師。誰もハッと目覚めるような見事なブロンド色の髪と瞳、身も心もと蕩けさすような甘い中性的な美貌をもつ。幼き頃からアクバールの従者として使える。容姿には似つかわしくない飄々としたフランクな性格である。



Copyright(C)2014-2018 Sara Ouka All rights reserved. designed by flower&clover
inserted by FC2 system